スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッションレポート①〜アートマネジメント志望のAさん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▶︎ 初めての方は こちら からどうぞ
▶︎ カウンセリングメニューは こちら をご確認ください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんこんにちは、
在ドイツキャリアカウンセラーの柏葉綾子です。

大変ご無沙汰しております。

今週から、皆さんのご参考になればと思い
カウンセリングのセッションレポートを時々あげてみたいと思います。
(クライアントさんに承認いただいたケースのみ)

というのも、ドイツ就活の基本中のキホンというのは
このブログの過去記事にほとんど書いてあってですね

あとは、その人の「経歴」と「適性」それから「将来の希望」によって
100人いれば100 通りの就活方法が考えられる、という感じなので
これ以上あまり書くことがないんですね。

あ、そこ
「ネタ切れかよ、おい」というツッコミはなしでよろしく…(笑)


今日はアートマネジメント志望のAさんのケースです。

<詳細> 
留学・海外滞在経験が豊富なAさん(20代・男性)。
現在は公務員として日本にお勤めですが、将来的にはドイツでアートマネジメント系の仕事に携わりたい。現在、留学と並行してドイツでの就職方法を検討中。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私: 日系企業での就職に限って言えば、男性はやっぱり「営業職」の募集が多いんですよね。

Aさん: そうですか。

私: でもAさんは営業のご経験はないですよね。どうですか、営業?

Aさん: うーん。窓口業務とか、人と接する仕事は割と好きですが。

私: もしかしたら、会計事務所のJapan Deskでアシスタント、とか、そちらの方がAさんのご経歴には近いかもしれないですね。募集自体はそんなに多くないですが…。


Point: ご本人の経歴や適性を考えると、一般的に募集の多い仕事=その人が就職しやすい仕事とは限らないので注意!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aさん: 実は、アートマネジメント、芸術系の仕事に就きたいというのがゴールなんです。留学と並行して一般就職も検討しています。

私: あ、なるほど。そうすると、やっぱり留学が本命ですね。
日系企業に就職したとしても、いずれそちらに進まれるのであれば、寄り道して年齢を重ねるよりまっすぐ進まれた方がいいかもしれません。

Point: ドイツでやりたいことがはっきりしている場合、日系企業で何か別の職務経験を積んだとしても、それがその分野に応用が効くかどうかは未知数。むしろ遠回りとなるケースもある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aさん: この分野でどういう仕事がいいかはまだぼんやりとしています。

私: 実際に留学したら、その業界に詳しい同僚と知り合ったり、実際のコネクションなども見えてきて、もっとはっきりするかもしれないですね。

Aさん: 〇〇大学と△△大学を検討中です。

私: そちらの卒業生は、どういった仕事についていますか?

Point: 日本にいる時点で、スタートからゴールまで全てのキャリアを見通すことは不可能だし、見通せたとしてもその通りに運ぶとは限らない。次のステップに進むことで、次のビジョンが見えてくることもある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aさん: 今思ったのですが、まずは進学する学科を決めて、卒業後の進路をもう少し具体的に調べてみたいと思います。

私: そうですね、ぜひ!よりビジョンが具体的になると思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その他、レポートにはのせられませんが、将来的な仕事のアイディア、Aさんの計画に合わせた就活の進め方などをアドヴァイスさせて頂きました。

Aさんより一言ご感想:ありがとうございました。大変良い勉強になりました。
セッションレポートの件。了承しました。

Aさん、初めてのレポーティングにご協力いただき、どうもありがとうございました。
ますますのご活躍をお祈りしております!


▶︎ ブログへのご質問はolive☆happycareer.euまでどうぞ
(☆をアットマークにかえてお送りください)

▶︎ ドイツで主宰するキャリアの学校:はぴきゃりヨーロッパ

▶︎ 私の近況については Facebookをご覧ください。フォロー歓迎です。
 (友達リクエストの際は、個別メッセージもお送り頂けますと幸いです(^-^)/)
スポンサーサイト
カテゴリ
プロフィール

柏葉 綾子

柏葉 綾子
ドイツ在住のキャリアカウンセラー。ドイツで働くことを夢見て2008年に渡独。自身の経験と現地人材会社での経験をふまえて、ブログ「ドイツで働きたいあなたへ」を開設。
詳しいプロフィールはこちらへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。