スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で準備すること〜その2


 ⇒ 初めての方はこちらからどうぞ

もうひとつ、ドイツで働きたいなら
渡航前にこれだけは準備しておいた方が良いもの、それは、、、

ズバリ お金 です。

え?、そんな分かりきったこと書くなって?
いや〜それが、、結構いらっしゃるんですよね、とりあえず向こうに行って稼げばいいや、みたいな、ハングリースピリットあふれる若者が(; ̄ェ ̄)

ドイツでアルバイトから始められるお仕事は色々あります。
日本食レストランのスタッフとかなら、
なんと ∑(゚Д゚) 日本にいながらでも応募できます


でもですね、一応確認しておきますと、あなたの最終ゴールは一体ドコですか??
最終ゴールがレストランなら、今すぐ応募して下さい!。ですが...

ケーススタディ その1

1、とりあえずドイツに来て就職活動を始めたところ
営業や事務職として働くには、どうしても語学力が足りないと言われた。

2、でも、滞在中の生活費を稼ぐため毎日アルバイトをしているので
語学学校に通うお金も時間もない。

3、どうやら今ドイツで自分にできる仕事というのは
飲食店スタッフしかないようだ。(−_−;)

→ココであきらめきれない場合は、また別の仕事に応募。1に戻る


これは本当にあった怖い、いえ残念な話ですが、
こうしたループにはまってしまうと
この時点で予定していた就職活動はジ・エンドです。

そんな方々に、わたしがアドバイスしたことといえば

・一度日本に戻って正社員として働いてからまたドイツに来る
(お金と職務経験が得られて一石二鳥)

・どうしても戻りたくない場合は
 バイト時間や睡眠時間を削るなりして独学で語学力を伸ばす

うう…どうしてそんな苦しい、イバラの道を行かなきゃならんのでしょう。。
やっぱりお金はあった方が良い。(ーー;) 
今の自分に必要な力を身につける投資ができます。

若さあふれるハングリースピリット、素晴らしいです。
そしてドイツ来たらなんとかなることも沢山あります。
でも、計画性や見通しを伴わない大胆な行動力、人はそれを無謀とよびます。


関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
プロフィール

柏葉 綾子

柏葉 綾子
ドイツ在住のキャリアカウンセラー。ドイツで働くことを夢見て2008年に渡独。自身の経験と現地人材会社での経験をふまえて、ブログ「ドイツで働きたいあなたへ」を開設。
詳しいプロフィールはこちらへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。