スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就労ビザがなければ採用してもらえない?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11/21(土) ドイツで働きたい人向けのお茶会 in 東京
11/22(日) 海外で働く女性たちから学ぶ、これからの"幸せな働き方" in 東京
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんこんにちは!
今日は就労ビザの件についてご質問にお答えします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在ドイツ国内での就職について情報収集をしているところであります。
希望としては現地日系企業に就職したいと考えているのですが、労働ビザがなければ採用はしてもらえないのでしょうか?
労働ビザを取得するのは大変困難だと伺っておりますが、最初はワーホリビザを取得して一定期間就業した後、企業に労働ビザ取得の援助をしていただく形になるのでしょうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずドイツでは、就労ビザがなければ現地日系企業に採用してもらえないのか?
という点については、

そんなことはありません(2015年秋現在)

とお答えしておきます。

もう少し厳密にいうとこんな感じです。


とある現地日系企業での面接にて〜

応募者「実は私、ドイツでまだ就労ビザを保有していないのですが...」

会社A 「ああ、そうなのね。じゃあ急いで手配しましょう」 

会社B 「え!?そうなの? それは困ったな〜」


わたしの個人的な印象としてはA社が55%B社が45%...といったところでしょうか。

たぶん実際にはもっとA社の方が多いと思うのですが、
わたしはどちらかというと比較的小さな企業の人材採用をお手伝いすることが多いため、
B社のパターンにも結構出会います。



ではA社とB社の違いは何かというと、日系企業に限っていえばこんな感じです。

A社・・・社員が既に数十名おり、きちんとした人事担当者がいる
     既にローカル採用の日本人がおり就労ビザの申請方法を理解している
     ビザ申請をサポートしてくれる総務担当者や外部の会計事務所がある、などなど

B社・・・立ち上げたばかりで、現地で就労ビザの申請を行ったことがない
     責任者がドイツに赴任したばかりで現地の事情がよく分からない
     そもそも人事部も総務部もない

*もちろん例外もあります。


なので、例えばB社が採用広告を出していて、あなたが直接応募したとすると
「うちは就労ビザがある人でないと受け付けません」と言われることもあるでしょう。
申請方法をよく知らなかったり、できれば申請する手間を省きたいというケースもあるためです。

では、B社にあたった場合はあきらめるしかないのか?といえば、方法はあります。
それはズバリ....


内定をもらい次第、自分で就労ビザを申請する


そうです!
就労ビザの申請については、各外国人局のHPに申請方法と必要書類が記載されています。
(こちらはデュッセルドルフ市のホームページ)

内定をもらったら、ご自分で必要書類を揃え、会社に一筆サインしてもらって役所に持って行きましょう。
デュッセルドルフ市等、日系企業の多い町では
日本人が必要なポジションであるということをきちんと証明できれば
(役所の担当者にもよりますが)就労ビザは比較的すんなりとおりることが多いです。
*日系企業ではなく、ドイツ企業で働く場合は少し事情が異なります


ただ、ご自分で申請される場合のデメリットは...

1. アポイントメントにめっちゃ時間がかかるケースがある
(3ヶ月後に来てください、なんて言われたり... (;゚Д゚) )

2. それなりにドイツ語は必要


ということで、30歳までの方はワーキングホリデービザを持っていると便利です。

というのも、WHビザがあれば就労ビザが降りる前から就労可能なので
最初はWHビザで働きつつ、外国人局にアポイントメントをとり、ドイツ語を勉強し
自分で申請を行って途中で就労ビザに書き換えることが可能です。

会社B「明日から来てほしんだよねー」 

なーんてときに、3ヶ月後まで働けません...では、折角の面談がちょっと不利に。
ここは

あなた「WHビザがあるのですぐ働けます。就労ビザは自分で申請します!」

と答えて、ぎゃふんと(違う)いわせたりましょう。

困った時のWHビザ、どうせドイツでは1回しか申請できないんですから
取得しておいて損はないと思います。


スポンサーサイト

お知らせ〜11月のイベント



最近ご質問をお送り頂いた方、ありがとうございます!
2〜3日中に回答いたしますので少しお待ち下さい。


さて、11月に東京へ一時帰国いたします。
期間中2つイベントを予定しておりますので、取り急ぎ
先にそちらをお知らせいたします。

1. 11月21日(土)14:00〜 ドイツで働きたい人向けのお茶会 
▶︎ 満席となりました。

場所:都内ホテルのラウンジ
参加費:お一人様 1,000円+ご自分の飲食代*

*会場からのご要望により、
ケーキセット(お好きな飲み物+ケーキ) 1,650円での受付となります

東京でのお茶会は以前からリクエストを頂いていたもので
今回少しでも希望者がいらっしゃれば開催しようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・少人数制でお一人お一人の質問にお答えします

・将来ドイツで働きたい方、生活環境を知りたい方、
 キャリアアップ、就職活動の具体的なアドヴァイスがほしい方に
 対面カウンセリング & 情報シェアをできたら良いなと思います。

・また皆さんが、同じような夢を持つ人と知り合える場所になったら良いなと思います。
 (ドイツで働きたいって、結構レアなケースだと思うので....)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご希望の方は、お手数ですがお名前とお電話番号、
それに当日直接聞きたいテーマを下記メールアドレスまでお送りください。
詳細をメールにてお返事いたします。

olive⭐︎happycareer.eu
⭐︎をアットマークに変えてお送りください。

なお、お申込み後1週間以内に返信が届かない場合は、
ブログに一言コメントを頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。



2 11月22日(日)18:00〜
なでしこVOICE主催
【女性限定】 海外で働く女性たちから学ぶ、これからの“幸せな働き方” 


こちらは80人規模のとっても豪華なイベントです。

・フィリピンで会社を経営される佐藤さん
・海外での新卒就職を実現された西山さん
・そんな女性を取材し続けている濱田さん

と一緒にパネラーの1人として参加いたします。
私もドイツに来てからのデコボコ人生(就職▶︎失業▶︎転職▶︎起業)をお話します。

世界には、新卒で海外に飛び出し就職成功された方もいらっしゃいます。
私はドイツで日系企業向けに人材コンサルを行っているため、
日本での新卒就職をオススメしていますが
アジアの一部の国では、お金を払えば誰でも就労ビザを買えるそうです。

後半の「これからの働き方」についてのディスカッショントーク
は大変ユニークなものになると思います。

世界には色々な働き方があることを知ってもらえる楽しいイベントになる思いますので
ご都合の合う方はぜひ遊びにいらしてください!

また、イベントの後半に交流時間があるようなので
もし会場にいらした際は、一言声をかけて頂けると嬉しいです!
沢山の方のお越しをお待ちしております。



関連記事
カテゴリ
プロフィール

柏葉 綾子

柏葉 綾子
ドイツ在住のキャリアカウンセラー。ドイツで働くことを夢見て2008年に渡独。自身の経験と現地人材会社での経験をふまえて、ブログ「ドイツで働きたいあなたへ」を開設。
詳しいプロフィールはこちらへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。